TCP/IPに関する調査研究
初心者の為のTCP/IP入門
--IPアドレスやサブネットマスクなどTCP/IPの基本的な仕組みについて解説します、--
 

OSI参照モデル | ルーター(router) | ゲートウェイ(gateway) | パケット交換/packet | Macアドレスとは | IPアドレスとは | IPアドレスとクラス | IPアドレスとクラスAネットワーク | IPアドレスとクラスBネットワーク | IPアドレスとクラスCネットワーク | IPアドレスとブロードキャストアドレス | IPアドレスとサブネットマスク | IPアドレスとプライベートアドレス | IPアドレスとポート番号 | IPアドレスとMACアドレス | ポート番号の種類 | NAT(Network Address Translation) | ARP(Addresss Resolution Protocol) | IPマスカレード(IP Masquerade) | DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)とは | ルーティングとは | 静的ルーティングと動的ルーティング | IPアドレスとホスト名 | ドメイン(domain) | DNS(Domain Name System:ドメインネームシステム) | DNSの問い合わせ方法 | DNSレコード(DNS record) | gTLD(generic Top Level Domain) | ccTLD(country code Top Level Domain) | resolver(リゾルバ、レゾルバ) | URL(Uniform Resource Locator) | HTTP(HyperText Transfer Protocol) | 電子メールの仕組み | SMTP(Simple Mail Transfer Protocol) | POP(Post Office Protocol) |

 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


ポート番号の種類

 ポート番号には、2つの種類があります。

 一つは、アプリケーションごとに固定のものとして決められているポート番号でアプリケーションに対して、割り当てられる番号が決まっているポート番号です。これらのポートは既に規定のものであるため、他の目的で使用することは出来ない仕組みになっています。

 固定されているポートのうち、特に、telnetやftp、httpやpopなど非常によく使われているアプリケーションのポート番号は、覚えておくと便利なものも多いです。

 上記のような特によく使われるアプリケーションのポート番号は、1から1023まで予約されており、ウェルノウンポート(Well known port)と呼ばれています。

 ウェルノウンポートの一部のポートを以下に示します。


表 ウェルノウンポート(Well known port)一覧  

ポート番号 サービス名 説明
1 tcpmux:TCP Port Service Multiplexer SGI Irixを実行しているかどうかをテストするために使用されるポートです。今ではほとんど使用されません。
7 echo: Echoサービス Echo:こだまの名前の通り、要求をそのまま返すプログラムの為のポートです
21 ftp: File Transfer Protocol ftpファイル転送用のポートです
22 ssh:Secure SHell sshセキュアリモートログイン用のポートです
23 telnet Telnetリモートログイン用のポートです
25 smtp:Simple Mail Transfer Protocol メール送信用のポートです
37 time:time 時間調整のためのサーバーを使用するためのポートです。
53 DNS:Domain Name Server ネームサーバーを用いるときに使用されるポートです
79 finger:finger システムに登録されているユーザの登録情報の詳細を表示するときに用いられるポート番号です。
80 http:HyperText Transfer Protocol ワールドワイドウェブ:=wwwを用いるときに使用されるポートです
110 pop3:Post Office Protocol - Version 3 メール受信用のポートです
111 sunrpc:SUN Remote Procedure Call NFSを用いるときに使用されるポートです
113 auth:Authentication Service 接続してくる相手が誰であるかを特定するときに用いられるポートです
143 imap2:Interactive Mail Access Protocol v2 IMAP2を用いるときに使用されるポートです
220 imap3:Interactive Mail Access Protocol v3 IMAP3を用いるときに使用されるポートです
443 https:http protocol over TLS/SSL ワールドワイドウェブ:=wwwでSSLを用いるときに使用されるポートです

 もう一つは、動的に割り当てられるポート番号です。

 ポート番号は、サーバー側とクライアント側の両方について指定する必要がありますが、固定のポートとして規定されているものは、サーバー側のポートだけであり、クライアント側のポート番号は固定されているわけではありません。そのため、クライアント側で使用するポート番号は各OSが動的に割り当てる仕組みになっています。

 動的なポート番号としては、49152〜65535までの番号が割り当てられています。しかし、実際には、ウェルノウンポートである1024以上のポートで使用されていないポートが順番に利用されることが多いです。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト
Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

 


■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS!  MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.