心に残る人生の言葉 名言集

■ 心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 - ■
Welcome to MM-Labo.com / Mitsuharu Matsumoto Laboratory
 
その他の名言については心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 -をご覧下さい。
 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


どうせ人生の本質はつらく人間は孤独なぐらい百も承知している

どうせ人生の本質はつらく人間は孤独なぐらい百も承知している

だからそれだけ余計に明るく楽しく振舞おうという決心を私はこの十年間に持ち続け更にその気持ちを強くしている。

死ぬ時できればこう言いたい。

「いろいろやりました。やっぱり楽しかったなぁ。ではサヨウナラ。」

【遠藤周作】

遠藤周作

[1923-1996]

作家。慶應義塾大学文学部予科を経て慶應義塾大学仏文科卒。沈黙イエスの生涯などの作品で知られる日本キリスト教文学の第一人者。白い人で第33回芥川賞受賞。狐狸庵の別名で軽妙なエッセイも手がける。また、素人劇団『樹座』の座長としても知られていた。

出典 参考文献

足のむくまま気のむくまま、自分をどう愛するか

 

自分をどう愛するか (単行本) 自分をどう愛するか 書評

自分をどう愛するか (文庫)

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

内容(「MARC」データベースより)
生活と人生とが違うのを皆さんは考えたことがありますか。どう違うかは別において、生活に重点をおいての生きかたを考えました…。82年刊の新装版。

内容(「BOOK」データベースより)
誰もが幸せになりたいと願う。しかし、世の中には強い人間と、おそらくは大多数の弱い人間がいる。強い人間像がのぞまれるこの社会の中で、そういう多くの弱い人間が自分の幸せをどう見つけて生きていくか。本書は、著者独特の軽妙なユーモアと豊かなエスプリをほどよく織り交ぜながら、ソフトな語り口で現代の若者の心の悩みをとらえ、本当の自分の愛し方について考える。

足のむくまま気のむくまま―狐狸庵風来帖

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

出版社/著者からの内容紹介
不惑はもとより、知命、還暦を過ぎても狐狸庵センセイの野次馬気質は不滅です。昨日は東へ今日は西へ、好奇心おもむくままにW行って見て笑った!W抱腹絶倒読本

内容(「BOOK」データベースより)
近ごろ狐狸庵先生の野次馬精神ますますさえて、「たった一度の人生や、オモロイことなければオモロイことしようやないか」と、立場変って野次る方から野次られる方への転身ぶりはおみごと!これぞ野次馬道極意といえましょう。―人生を濃密に楽しくする、おもしろくて、そしてためになる話がいっぱい!

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 

Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 僕はこんな本を読んできた。書評と引用

■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS! MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.