心に残る人生の言葉 名言集

■ 心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 - ■
Welcome to MM-Labo.com / Mitsuharu Matsumoto Laboratory
 
その他の名言については心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 -をご覧下さい。
 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


でも、あなたは僕を欲しいといってくれるでしょ

僕ね、お父さんのところに行ったんだけど、お父さんは僕をいらないって言うんだ。

それでね、お母さんのところに行ったんだ。でもね、お母さんも僕をいらないって言うの

その子は泣きながらこう続けました

でも、あなたは僕をほしいといってくれるでしょ?

【マザーテレサ】

マザーテレサ

[1910-1997]

シスター。現マケドニア共和国のスコピエに生まれる。18歳でカトリック修道会に入り、インドのカルカッタに派遣された。約17年間教職生活をおくり、1950年神の愛の宣教者会設立。1979年ノーベル平和賞受賞。本名はアグネス・ヨンジャ・ボジャジュー。

出典 参考文献

マザーテレサ愛という仕事

 

マザー・テレサの「愛」という仕事 マザーテレサの愛という仕事 書評

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

内容(「BOOK」データベースより)
「貧しい人の中でも、最も貧しい人々につくす」そう神の声を聞いたのはマザーが36歳、ダージリン駅に向かう列車の中だった。そしてたった5ルピーをポケットに、ひとりインドのスラム街へと足を踏み入れた…。本書には、彼女の生き方、その仕事、信条が率直に語られており、彼女を支えてきた信仰をもよく理解することができます。

内容(「MARC」データベースより)
「私は神の小さな鉛筆です。神がお書きになることを綴っていく鉛筆です」 その生涯を貧しい人の救済に捧げたマザー・テレサが語った、自身の生き方、仕事、信条についての率直な言葉をまとめる。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 

Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 僕はこんな本を読んできた。書評と引用

■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS! MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.