心に残る人生の言葉 名言集

■ 心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 - ■
Welcome to MM-Labo.com / Mitsuharu Matsumoto Laboratory
 
その他の名言については心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 -をご覧下さい。
 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


不平が出るようになれば愛はおしまい

Grumbling is the death of love.

【マレーネ ディートリッヒ】

マレーネ ディートリヒ(マリーネ ディートリッヒ)

Marlene Dietrich

(1901-1992)

女優。1922年「ナポレオンの弟」で女中役に起用されて映画デビュー。「モロッコ」(1930)、「天使」(1937)、「情婦」(1957)などの作品に出演。ヘミングウェイの言葉に「マレーネに会うと、必ず心を打たれ、幸せな気分になれる」などがある。

出典 参考文献

世界を動かした名言

 

英文対訳 世界を動かした名言 (文庫) 

英文対訳 世界を動かした名言 (単行本)

世界を動かした名言(J.B.シンプソン) 書評

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

出版社/著者からの内容紹介
一級のユーモア、ウィットにとんだ極め付きの言葉には一流の知性が滲み出る。人を動かし、歴史を創った超一流人の名言796は、さわやかな感動と生きる勇気・力を与えてくれる。どの名言を、誰の名言を、自分の人生にどう生かすか? 人生の達人の言葉は、読む人の生涯の友となる。

内容(「BOOK」データベースより)
人を動かし、歴史を彩った超一流人の一級の名言集。

情婦Witness For The Prosecution

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

Amazon.co.jp
アガサ・クリスティの舞台劇『検察側の証人』(短編小説を彼女自身が戯曲化)を名匠ビリー・ワイルダー監督が映画化した法廷ミステリ。ロンドン郊外に住む金持ちの未亡人が殺され、その容疑者レナード(タイロン・パワー)はロンドンきっての弁護士ロバーツ(チャールズ・ロートン)に弁護を依頼する。やがて裁判が始まり、レナードに反感を抱く妻クリスチーネ(マレーネ・ディートリッヒ)が検察側の証人として出廷してきた…。
二転三転のどんでん返しによるスリリングな展開を、ワイルダー監督は独自のユーモアをまじえつつ快活に演出。最後に「決して結末を口外しないように」とのナレーションも入る。小道具などアイテムの使い方も秀逸で、まるでヒッチコックをライバル視し、挑戦しているかのような見事な野心作に仕上がっている。(的田也寸志)

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
アガサ・クリスティの短編小説を戯曲化した『検察側の証人』をビリー・ワイルダーが映画化。殺人事件の有力容疑者とされた男が敏腕弁護士・ロバーツに弁護を依頼、検察側の証人として出廷した妻のクリスチーネは思いもかけない証言をする…。

 

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 

Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 僕はこんな本を読んできた。書評と引用

■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS! MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.