心に残る人生の言葉 名言集

■ 心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 - ■
Welcome to MM-Labo.com / Mitsuharu Matsumoto Laboratory
 
その他の名言については心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 -をご覧下さい。
 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず

よどみに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし

世の中にある人の栖と、またかくのごとし

(注)

例:ためし

栖:すみか

【鴨長明】

鴨長明

(1153?-1216)

鎌倉初期の歌人、随筆家。方丈記の作者。「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」という言葉は方丈記の序文。

出典 参考文献

方丈記、日本人の心に響く名言

 

日本人の心に響く名言―ビジネスマンに贈る 日本人の心に響く名言-ビジネスマンに贈る」(川村真二)、書評

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

内容(「MARC」データベースより) 辛いとき、悲しいとき、ふと口をついて出る名言が我々に勇気を与える。日本人の精神的バックボーンともなって愛されてきた名言100を選び、人生や仕事で強く生きるための知恵を読み解く。

方丈記

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

内容(「BOOK」データベースより) 人の世の無常を感じ出家遁世した長明。しかし方丈の草庵で安住できない。この苦渋にみちた著者の内面が、和歌雑淆・対句仕立ての格調ある文章によって表現され、古来人々の愛読する古典となった。長明自筆といわる大福光寺本のすべての影印と翻字を付す。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 

Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 僕はこんな本を読んできた。書評と引用

■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS! MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.