心に残る人生の言葉 名言集

■ 心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 - ■
Welcome to MM-Labo.com / Mitsuharu Matsumoto Laboratory
 
その他の名言については心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 -をご覧下さい。
 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


ふるさとは遠きにありて思ふもの

「小景異情(その二)」

ふるさとは遠きにありて思ふもの

そして悲しくうたふもの

よしや

うらぶれて異土の乞食となるとても

帰るところにあるまじや 

ひとり都のゆふぐれに

ふるさとおもひ涙ぐむ

そのこころもて

遠きみやこにかへらばや

遠きみやこにかへらばや

(注)

小景(しょうけい):心に残るちょっとした風景や光景。また、それを描いた絵や文。

異情(いじょう):風変わりな心。

よしや:たとえ、かりに。

異土(いど):故郷・故国と異なる土地。異国。外国。

乞食(かたい):こじき。物もらい。

【室生犀星】

室生犀星

(1889-1962)

詩人。石川県生まれ。「抒情小曲集」などの著書がある。小景異情も「抒情小曲集」に載っている詩である。

出典 参考文献

抒情小曲集、教科書でおぼえた名詩

 

教科書でおぼえた名詩 教科書でおぼえた名詩 書評

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

出版社/著者からの内容紹介 ああ、懐かしい。教科書でならい、暗唱した国民的有名詩を、戦後のすべての国語教科書から集大成。詩・短歌・俳句・漢詩を多数集載。

内容(「BOOK」データベースより) 本書は、昭和二十年代から平成八年までに日本の学校でつかわれた中学・高校の国語の教科書・千五百冊あまりから、だれでも一度は耳にしたことのあるなつかしの詩歌をよりすぐった愛唱詩歌集です。俳句・短歌・漢詩をふくむ全122人・260作品。

内容(「MARC」データベースより) 昭和20年代から平成8年までに日本の学校で使われた中学・高校の国語の教科書1500冊余りから、誰でも一度は耳にしたことのあるなつかしの詩歌をよりすぐった愛唱詩歌集。

抒情小曲集・愛の詩集

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

出版社/著者からの内容紹介 《ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの》──18歳頃よりの初期抒情詩集『抒情小曲集』。ドストエフスキーや聖書を読み、都会の中の孤独なる人びと、女への愛をうたう『愛の詩集』。亡き母への想いその他の心象風景『忘春詩集』。詩人犀星の代表的な3詩集の全詩を収め、著者序文、北原白秋、萩原朔太郎、佐藤春夫の推薦文等をも全て収録した文庫版完全詩集。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 

Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 僕はこんな本を読んできた。書評と引用

■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS! MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.