心に残る人生の言葉 名言集

■ 心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 - ■
Welcome to MM-Labo.com / Mitsuharu Matsumoto Laboratory
 
その他の名言については心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 -をご覧下さい。
 
●トップページ
 
●研究員紹介
●研究所規則
●著作権・免責・リンク
●掲示板
●アクセス解析
●お問い合わせ
●更新情報
 
仕事関連

▼お仕事のご依頼

執筆、取材、講演のお問い合わせはこちらからお願いします。

▼広告のご依頼

MM-Labo.com内への広告のご希望はこちらからお願いします。

サーチ


サイト内を検索
WWW全体を検索

Powered By Google

 


宴席で作法を守るように人生の作法を守ることを忘れてはならない

宴席で作法を守るように人生の作法を守ることを忘れてはならない

ご馳走がまわってきて自分の前に来たら、手を伸ばして礼儀正しく一人分を取る

次に回っていくのを滞らせることのないように

まだ、まわってこないうちから欲しそうにしないで自分の前に来るまで待つように

子供についても妻についても地位についても富についても同じ事である

【エピクテトス】

エピクテトス

[50?-125?]

ローマの哲学者。父は不明。母は奴隷の身分であったといわれ、開放奴隷某の奴隷として売られる。主人のエパプロディトスによる虐待のため、跛行(はこう)者となる。その後、解放され、ストア哲学者となった。ドミティアヌス帝の哲学者追放によってエピクテトスはギリシアのニコポリスに移住し、学校を開く。エピクテトス自身による著作は無く、弟子のアリアノスによる「語録」(Diatribai)とその要約である「提要」(Encheiridion)がある。

出典 参考文献

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

 

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 ビジネスマンの父より息子への30通の手紙(キングスレイウォード) 書評

↑ご購入は、こちらからどうぞ。

Amazon.co.jp 「財産や事業など残すより、いちばん大切なのは、一生の経験から学んだ人生の知恵やノウハウの集積である。これだけはぜひ息子に伝えておきたい」(まえがきより) 本書は、ビジネスマンとして成功を収めた著者が、同じく企業家を目指す息子へ宛てて書いた手紙をまとめたものである。全部で30ある手紙は、試験、実社会への出発、企業での人間関係、部下とのコミュニケーション、友情、結婚など、ビジネスマンが人生で遭遇するあらゆる場面に言及している。著者が人生を通じて得た「礼儀正しさにまさる攻撃力はない」「友情は手入れしよう」「批判は効果的に」といった教訓は、いずれもビジネスにおける普遍の真理をついている。 本書の魅力は、こうした教訓だけにあるのではない。「父親を超えられない」と不安に思う息子を励ます場面では、息子の成長を祈る父親の気持ちが伝わってきて、思わず涙しそうになる。父親と息子の、男同士の絆。厳しさと愛情の入り混じった複雑な感情が、読むものの心を強く打つ作品である。 原書は『LETTERS OF A BUSINESSMAN TO HIS SON』で、全世界でミリオンセラーとなった。時代が変わっても輝きを失うことのない1冊。(土井英司)

内容(「BOOK」データベースより) 父親が自分と同じ道を志そうとしている息子へ、男の言葉で語るビジネスの世界のルールと人間の機微。ここではビジネスマンがその生涯で遭遇すべきあらゆる局面が取り上げられ、その対応の姿勢が経験をもとに熟考されたウイットのある表現で語られている。

サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

 

Amazonは本のオンライン販売で世界的に有名なオンラインショップです。

現在では、書籍だけでなく、CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、TVゲームなども販売しています。

心に残る人生の名言 - 偉人の名言とその出典 僕はこんな本を読んできた。書評と引用

■トップページ ■研究員紹介 ■MM総合研究所規則 ■ 著作権・免責・リンクについて ■アクセス解析 ■お問い合わせ


Valid HTML 4.01!  Valid CSS! MM-labo

Copyright(C) 2002 - Mitsuharu Matsumoto All rights reserved.