DELL Computer's History / デル コンピュータの歴史

 
 

 1.始めに

 DELL Computerは、Michael Dell(マイケル デル)氏が、1984年に設立したコンピュータの会社です。

 DELL Computerは、2001年次で、世界第1位のコンピュータシステム会社となりました。

 わずか1,000ドルの資金で設立されたデルコンピュータ・コーポレーション。

 その僅か15年後には、CEOのMichael Dell(マイケル デル)氏の資産は、世界第5位となっています。

 本ページでは、DELL Computerが、ここまで躍進した理由。その経営戦略などについて考察していきたいと思います。

 

 2.DELL Computerとは?

 DELL Computerは、簡単に言えば、コンピュータの組み立て会社です。

 Michael Dell(マイケル デル)氏が、会社を設立した当時、コンピュータの値段は、現在に比べてとても高価なものでした。

 DELL Computer HP上にある本人の記述では、当時、PCは1台約3,000ドルで売られていたといわれています。

 Michael Dell氏は、その当時、PCの組み立てが好きだったため、自分で部品を購入し、自分好みのパソコンを組み立てていました。

 そして、その作業の過程で、部品を買ってきて自分で組み立てると、パソコンを作るのにかかる費用は700ドル程度であることを理解します。

 そこで、Michael Dell氏は、自分でComputerを組み立て、他のPCよりも安く売れば、きっとビジネスになると考えたのです。

 Copy Right Mitsuharu Matsumoto MM総合研究所